大牟田市での新型コロナウイルス感染(38-44例目)の発生について

大牟田市での新型コロナウイルス感染(38-44例目)の発生について本日、大牟田市から38-44例目となるコロナウイルス感染が確認されました。
① 80代、女性、無職 ② 90代、男性、無職 ③ 60代、男性、無職  ※以上、県症例番号1549(市25例目)の濃厚接触者 ④ 20代、男性、アルバイト ⑤ 40代、女性、自営業 ⑥ 60代、男性、自営業 ⑦ 30代、女性、無職

市内でデイサービスを行っている事業所において、現時点で5名の陽性が確認され、福岡県はクラスターが発生したとして、事業所名を公表しました。
「禾家(かや)デイサービス」
 陽性者:県症例番号1549、1666のほか、上記①~③
体調に不安のある方は、帰国者・接触者相談センター(☎0944-68-5224/夜間・休日は、092-471-0264)へ相談してください。

市民の皆さまには、自分自身そして大切な人を守るために、「人にうつさない」「人からうつされない」「感染しているかもしれない」という意識をもって、基本的な感染防止対策をとっていただきますようお願いします。
今後も感染症に関する情報については速やかに伝えていきますので、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いします。
(人権への配慮を) 新型コロナウイルス感染症に関して掲載されている様々な情報の中には、不確かな情報や事実とは異なる情報もあります。 不当な差別や偏見等が広がることは、新型コロナウイルス感染症に対する不安をあおり、感染拡大防止の妨げにもなります。国や自治体が提供する情報に基づき、人権に配慮した冷静な行動をお願いします。

(市ホームページ:新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ) www.city.omuta.lg.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=14016&class_set_id=7&class_id=988
発信者:大牟田市 保健福祉総務課

Follow me!